塾生体験記~受験生になって苦手科目が急降下~

卒業生【入塾時期】中学3年生 7月

【数学が分からなくなってきた…】

Q塾に入る前の課題は何でしたか?
数学や理科などの理系科目が3年生頃からテストで点数が取れなかったり、今まで安定して点数が取れていた社会があまり良くない状態でした。 特に数学は内申点が下がってしまうのではないかと思う程でした
Q課題に対してどのように勉強を進めていきましたか?
苦手とする数学を重点的に、 他の科目とバランスを取りながら勉強をする事が出来ました。 塾で購入したテキストや、塾に置いてあるテキストを用いて勉強しました。分からないところは先生方に聞きました。夏休みには勉強だけではなく、読書感想文の書き方も教えて下さいました。
Q塾に入った結果どうなりましたか?
数学の成績を落とすこと無く、良い状態をキープし、得意な文系科目や副教科では内申点を上げる事も出来ました。短い間ではありましたがありがとうございました!
学習塾マイペースから
こちらこそありがとうございました!入塾した時にはもう3年生の夏だったので「以下に内申点を取るか」を考えながら勉強の計画を立てましたね。今回の勉強のポイントとしては、 苦手な科目は成績を下げない程度しかやらず切り捨てて他の内申点の上がりやすい教科へ時間を割くことだったと思います。勿論全部出来る様になれるに越した事はないのですが、 どうしても受験までの時間には限りがあるので、内申点を如何にして効率良く上げていくかを考えました。すでに1学期のテストは終わっていたので、通知表の全貌は半分くらいは見えてきます。 もう少し頑張れば上がりそうだ、もう少し頑張れば下がらなさそうだ、を上手く調整して半年間取り組めたと思います。成績が上手く上がらなくて涙を堪える時もありましたね。最後は第一志望に合格出来て、 あの時の苦悩も経験値となったかと思います。また顔出しに来て下さい!

塾生体験記~家では1秒も勉強出来なかった~

卒業生【入塾時期】中学2年生 3月

【やる気がでない!】

Q塾に入る前の課題は何でしたか?
毎日一秒たりとも勉強してなかったので授業やテストがほとんどわからなかったです。勉強のやり方やテストに向けての対策もわかりませんでした。親に勉強しろと毎日おこられていたけど1mmも勉強する気が怒らなかったです。
Q課題に対してどのように勉強を進めていきましたか?
予習、復習、過去問、学校の課題、間違えたところを何度も解き直しました。学校の課題が終わってなかったら塾でやらせてもらって 分からないところがでたらすぐに質問しました。
Q塾に入った結果どうなりましたか?
 テストの点が50点位あがりました。学校の授業についていける様になり、毎日少しでも勉強する習慣が付きました 課題が早くこなせる様になったので、テスト前に慌ててやる時間を暗記の時間に費やす事が出来る様になりました。志望校にも合格出来ました。 また、親に勉強しろと怒られる回数が凄く減りました。塾で質問をする習慣が付いたので、学校で分からない事があれば学校にいる誰かにも聞く事が出来る様になりました。
学習塾マイペースから
高校受験、お疲れ様でした。塾に入りたての頃は、例えば宿題をやらなくても特に問題なさそうな態度だったので「どうしてやらないといけないのか」を何度も何度も話しましたね。 すぐには人の性格は変わらないけれど、少しずつ少しずつ前向きに勉強をする様になって授業の無い日でも自主的に自習に来る様になりました。勉強に得意不得意は勿論ありますが、この受験生活で手に入れた経験の一番大事な事は、 分からない、出来ない事を放って置かずに解決する道を考える事が出来る様になった事だと思います。これから沢山分からないけどやらないといけない事がやってくると思います。 その時に自分の足でしっかり立ち向かっていく力をこれからもどんどん付けていって下さい!

塾生体験記~前の塾で馴染めずに…~

卒業生【入塾時期】中学2年生 4月

【塾が好きではなかった】

Q塾に入る前の課題は何でしたか?
数学が苦手なのでこまっていましたまた、前の塾では自分にはあまり馴染なかったのであまり塾が好きではなかったです。
Q課題に対してどのように勉強を進めていきましたか?
基礎的な事を一からやりました。塾では様々な教材があるのでとてもいい環境だと思いました。特に近隣の学校の過去問が全て揃っているのでテスト前の勉強にはとても良かったです
Q塾に入った結果どうなりましたか?
 塾に楽しく行ける様になり、志望した高校にも入学する事が出来ました。受験が終わってからも自習室の利用をし、苦手な英語の勉強をする事が出来ました。
学習塾マイペースから
塾に馴染めなかったのは大変でしたね、どうしても塾それぞれの空気感もあるのでこればかりは通ってみないと分からないものではありますね。それでも楽しく通ってくれたのはとてもありがたい事です。 当塾では個別指導ではありますが担当の先生が付くわけでも個別のブースがあるわけでもありません数人の先生が全員で生徒を指導します。ですので、「この子はこの先生と楽しそうに話すな…」 といった様子を見ながら誰が誰を中心に見て上げるかを都度変えていきます。この「都度」というのが大事で、いつ先生と生徒の関係が悪くなるかわかりません。ですので都度、生徒の様子を伺っていきます。 また、個別ブースを作らないので休憩中は皆でお喋りしたり、皆で協力して問題を問いたり、新しいお友達が出来る事もあるかと思います。一人で黙々と勉強出来る人もいれば、一人では心が折れてしまう子もいます。 そういう生徒の性格を見ながら指導の仕方を考えていっているのですが、空気が合う塾でいれたのなら本当に嬉しい事です、高校も良い空気感でいれる様願ってます!

塾生体験記~秋からの逆転第一志望合格!~

中学3年生【入塾時期】中学3年生 9月

【課題が追い付かない!】

Q塾に入る前の課題は何でしたか?
学校の課題の量です。私の通っていた学校ではテスト前に課題の提出をするのですが、課題の進め方は自己管理しなければならず、うまく一日にこなす量の調節が出来ませんでした。 自分でスケジュールを作っても中々その通りに進まず、結局提出日ぎりぎりまで溜め込んでしまって課題を出す事だけでテスト勉強の時間が取れませんでした。 家には兄弟がおり、家庭で集中して勉強をすることも難しかったです。
Q塾ではどのように勉強を進めていきましたか?
受験生なので内申点を上げるために予習を中心に勉強をしました。学校より早く単元を習う事でテスト前に提出する課題も授業より先に進める事ができ、提出日よりも早く終わらせる事が出来ました。 塾の宿題もこなせる量だけにしてもらい、予習と学校の課題の両立が出来る様になりました。分からないな…と困っていると先生が分かりやすく教えてくれました。そして、教えてもらった事を自分でまとめて 何度でも分からない事を復習出来るノートの作成をしました。
Q塾に入った結果どうなりましたか?
ちゃんとこなせるスケジュールの立て方を身に着ける事が出来た結果、目指していた第一志望の高校に無事合格する事が出来ました。
学習塾マイペースから
入塾時期が中学三年生の秋からでしたので、まずは①内申点の確保②受験当日点UPを目指しました。 受験までの期間が少ないため、いかに効率的に学校の課題を終わらせ塾や家庭学習の時間を取るかが課題でした。 そのために、志望校に合格するためにやらなくてもいい単元を捨てました。また、一日のスケジュールを時間刻みで立てました。 スケジュールを自ら立てても中々こなせないとの事でしたので、全てのスケジュールを相当前倒ししてこなせなかったとしてもリカバリー出来る時間を作りました。 本来であればきっちり全部理解出来る様に指導をしたいところなのですが、まず第一の目標【合格】にむけて最短距離を走りました。 一日にこなさなければならない量も非常に多かったですし、毎日の様に塾に来て夜遅くまで勉強していました。 毎日コツコツやった結果が最後受験の当日点に結びついたと思います、お疲れ様でした!

塾生体験記~内申点36→42へ大幅アップ!~

中学3年生【入塾時期】中学2年生 5月

【毎日の勉強習慣を】

Q塾に入る前の課題は何でしたか?
 学校の授業やテスト週間以外で勉強をする習慣がありませんでした。また別の習い事に集中していたので中々多くの勉強時間が取れませんでした。  結果苦手な数学の点数が伸びないことが課題でした。
Q課題に対してどのように勉強を進めていきましたか?
苦手な数学を重点的に教えてもらい、計算ミスを減らす事が出来ました。また、学校の授業より先に塾で予習をすることで学校の授業が復習になるように単元の先取りをしました。 中学2年生の内に中学3年間の英語の単元を先取りし、英検3級も取得しました。また、勉強をすることが苦でなくなり、勉強する習慣がつきました。
Q塾に入った結果どうなりましたか?
学校の定期テストで中々400点を超えられなかったけれど入塾してから3ヶ月も経つと420点を超えられるようになり、順位も40番くらい上がり10番台を取る事が出来ました。 また授業以外でも内申点の取り方を教えて頂いて入塾時から6上がり過去最高の42を取る事ができ、志望校1ランク上げて受験をすることを考えています。
学習塾マイペースから
入塾した時から得意科目はこちらが指導する必要のないくらい勉強法が確立されていて安定して高得点を取っていたため、苦手な科目を重点的に指導しました。 また、夏休みなど学校の授業が止まる時期に授業の先取りと英検対策を行い、テスト前には難問をひたすら解く事と単純な計算問題などをひたすら解く事を行いました。 非常に地味な勉強も沢山ありましたが根気よく続ける事が出来ました。自分自身の課題を認識し「難しい問題を下さい」「この単元が出来ない」など今必要な勉強を常に考える事が出来たので 効率の良い勉強が出来たのではと思います。また、受験の事を考え内申点をどのように上げていくかを定期テスト毎に見直し、1年間でここまで上げようという目標を達成することが出来ました。 受験までもう少し、油断せずに頑張ってください!

塾生体験記~200番台から一気に140番へ~

中学1年生【入塾時期】中学1年生 7月

【部活は忙しいし勉強の仕方も分からない!】

Q塾に入る前の課題は何でしたか?
入っている部活が忙しく、中々勉強の時間が取れませんでした。しかも勉強のやり方もよく分からない。 そもそも勉強も好きでは無いし、テスト当日に提出する課題が終わるのもテスト直前。覚えたつもりでもテストでは問題を解けませんでした。
Q塾ではどのように勉強を進めていきましたか?
塾で出されたワークを解きながら、忘れても思い出せるように復習ノートを作りました。 また、テストまでの日数を考慮して間に合わない単元は捨てて点数の取れる単元を優先しました。理科でいうと密度の計算が苦手で、テストも近かったのでそのほかの暗記系の問題を中心に解きました。
Q塾に入った結果どうなりましたか?
塾で予習を進めたり、学校から出る課題も提出日よりも2週間早く塾でチェックされるため学校の授業が良くわかるようになりました。 いつ何をやるかを記入するカレンダーがあるので、勉強時間を確保して自分の毎日のスケジュール管理をする事が出来る様になりました。
学習塾マイペースから
部活が忙しく土日も部活。ハードスケジュールの中成績を上げたいとの事なので、まずは毎週のスケジュールを作って 空いている時間が目に見える様に指導しました。忙しい中でもスケジュールを書いていくと「ここ1時間空いてるね」など気づかなかった空き時間が見える様になりました。 そして、その隙間時間を使って溜りがちだった課題をコツコツこなし、2週間前に仕上げる事で分からなかった問題の復習の時間を取る事が出来ました。 学校で習っていない問題も自分で教科書を読んで予習する習慣も付いてきたので、次の目標100番以内に向けて頑張って下さい!
Page Top